かいかいのドタバタ日記

姓はかいかい、名はくぷくぷ。私のドタバタな生活を綴っています。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ドリカムのコンサート

2月3日にドリカムのコンサートに行ってきました。
その名も『裏ドリワンダーランド』

裏って?

お友達に、昔の名曲盛り沢山なコンサートなんですよ。一緒に行きませんか?と誘われて行ったかいかいさん。
実はあまりコンサートの主旨を理解せずに参加したのでした。

裏の意味はコンサートが始まってからわかりました。
コンサートが始まって数曲後、吉田美和ちゃんが説明してくれました。

4年に1回開催しているドリカム ワンダーランド。こちらはファンのリクエストで上位30曲ほどを選んで歌う人気の高い曲を歌うコンサート。

これに対して、30位にはランクインしないけど、40位以降のグレーゾーンを常にキープしている根強い人気がある曲たちを集めたのが、今回の裏ワンダーランドだそう。

はぁ、そういう主旨だったのかと、コンサート開始後に気づいたかいかいさん。

でもね。これが超良かったの。
久しぶりに聞く曲々。懐かしい気持ちが、わぁーーーってこみあげてきて、、、泣けた。

あと画期的だったのが、ステージが中央にあってどの客席からも見えるようになっていたことと、オーロラビジョンに歌詞が映し出されたこと。

歌詞を映すコンサートなんて初めて。
でも、久しぶりの曲が多かったので、このサービスはありがたかったな。

セットリストは次の通り。

SWEET REVENGE
嵐が来る
Don’t You Say
東京アトラス
戦いの火蓋
バイバイ
2人のDIFFERENCE
涙とたたかってる
愛してる 愛してた
夢で逢ってるから
せつなくて~オホーツクにたたずむ男~(アンドレ中村)
沈没船のモンキーガール
モンキーガール豪華客船の旅
LIES,LIES
SPOON ME,BABY ME
I think you do
愛がたどりつく場所
想像を超える明日へ
SNOW DANCE
連れてって連れてって
WINTER SONG

En
愛して笑ってうれしくて涙して
何度でも
MY TIME TO SHINE

特に泣けたのが、東京アトラス、戦いの火蓋、バイバイ、何度でも。

東京アトラは特に思い入れがあるわけではないんだけど、メロディと歌詞が大好き。特に『芝浦だって海じゃん』ってフレーズが大好き。

戦いの火蓋は、高校の時、本当に友達と同じ人を好きになったことがあって、その時の事を思い出して泣けた。明るい曲なんだけどね。

バイバイは、『ばかだな 私ならずっと あなたのこと笑わせてられるのに』というフレーズが大好き。
かねがね、私を振ったすべての男に言ってやりたいと思っているフレーズNo1。
でも聞くと、振られた時の事を思い出して、泣けるんだよね。

何度でもは、ド表なんだけど、アンコールってことで歌ってくれました。
この歌には本当に励まされます。きっと来るんです、10001回目が。

ドリカム、好きだったんです。高校生の時。
シングルもアルバムも、待ちきれなくて、発売当日に買っていた。
でも、だんだん聞かなくなっていて、発売当日に買ったCD達は実家に置き去りだった。

ずっと遠くに忘れていた思い出。甘酸っぱい青春の思い出を、ぐーーーっと引っ張り出してくれたコンサートでした。

もちろんCDは実家から持ってきて、今はヘビロテです。

思い入れが強すぎて、日記を書くのに時間がかかっちゃったw

最後になっちゃいましたが、コンサート、誘ってくれてありがとう!
ホント、楽しかった♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。